木嶋佳苗のX氏の名前や顔画像(写真)は?元夫(元旦那)は誰?週刊新潮

皆さん、こんにちは~知りたがり君です!

今回の教えて!

は、2007年~2009年にかけて
首都圏連続不審死事件
(しゅとけんれんぞく ふしんしじけん)

を起こした犯人の木嶋佳苗(きじま かなえ)(44歳)
が刑務所内で3度目の結婚をしていた事が報じられて
いますね!
( ゚д゚)ハッ!

結婚相手の元夫(元旦那)達は複雑な気持ち
なんじゃないでしょうかねw

「週刊新潮」のX氏という40代の男性
で王子とも呼ばれているそうなんです。

※動画も教えて?っという事で
用意しました
Σ(゚∀゚ノ)ノ

そして、誰なのか気になるので名前や
顔画像(写真)を調査してみました!

スポンサーリンク


①木嶋佳苗の夫(旦那)で週刊新潮X氏の名前は?

②木嶋佳苗の夫(旦那)で週刊新潮X氏の顔画像(写真)は?

③木嶋佳苗の元夫(元旦那)は誰?

などについて調査してみましたので、皆さん
に教えていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします
(*^_^*)

木嶋佳苗の夫(旦那)で週刊新潮X氏の名前は?

木嶋佳苗死刑囚夫(旦那)で、週刊新潮X氏
名前は何でしょうか調査してみました!
(`・ω・´)ゞ

木嶋佳苗のブログ「木嶋佳苗の拘置所日記」で、
夫(旦那)である週刊新潮のX氏の出会いのきっかけ

や結婚相手になった、ノロケ話をコツコツ載せていて
獄中結婚が発覚したそうなんですね~!
( ゚д゚)ハッ!

木嶋佳苗の元夫(元旦那)の子供など家族もいる
でしょうし、そんなに恋愛感情が何度も芽生える
ものなんでしょうか、自分は不思議なんですがw

もう、結婚歴もたくさんあるので
ファンレターとかの名前や顔画像(写真)

を見て誰か選んでいるのでは?っとも
思ってしまいますよねw

X氏との馴れ初めは、2012年5月に
手紙を貰ったことがっきっかけで、

その後、後輩や上司にも会ったりして
愛を育んでいったそうなんですね~。

また、週刊新潮X氏の名前は木嶋佳苗の
ブログに『イノウエ王子』と書かれているので、

フルネームはわかりませんが、結婚相手の
可能性が高いと思います。

週刊新潮X氏の名前は、現在、それ以上情報が
ありませんでしたが、また、ブログに書いて

くれるかもしれませんので、信ぴょう性が
高い情報を待ちましょう


スポンサーリンク


木嶋佳苗の夫(旦那)で週刊新潮X氏の顔画像(写真)は?

木嶋佳苗夫(旦那)で週刊新潮X氏の、
顔画像(写真)を調査してみました!
(`・ω・´)ゞ

名前は、イノウエ王子と呼ばれている
ので白馬に乗った王子様のような雰囲気

のイケメンで、クサイ口説き文句を
言ったりするのでしょうかw

ですが、木嶋佳苗の死刑執行日はいつか
すでに決まっているようなので、結婚して

夫(旦那)になっても、すぐにX氏とも永遠に
会えなくなるし誰ともお別れですよね・・・

子供や家族を置いて、最後まで私利私欲
の気持ちの為に突っ走った人生だと
思いますので哀れです
(´・ω・`)

木嶋佳苗の夫(旦那)で週刊新潮X氏の、
顔画像(写真)は、現在、公開されて
いないようなので、また、情報が

入ったら皆さんに教えていきたいと
思います
(`・ω・´)ゞ

木嶋佳苗の元夫(元旦那)は誰?

木嶋佳苗の元夫(元旦那)は誰なのでしょうか、
調査してみました!
(`・ω・´)ゞ

2015年3月に60代の男性で不動産会社
で仕事をしていた方と初婚をされていました。

しかし、2016年に離婚して逮捕前から
知り会っていた別の男性と結婚をしていて、
元夫(元旦那)とは”養子縁組”をしていたようです。

木嶋佳苗は週刊新潮のX氏の他に、たくさんの
結婚相手がいたので、寝言とかで誰かと名前を
呼び間違えたりありそうですけどねw

2015年5月から現在の、旦那(夫)である
週刊新潮X氏と恋人関係がスタートしている

ようなので、当時は二股をかけていた

事になると思うので、元夫(元旦那)は
かわいそうですよね~。

今までの結婚相手の顔画像(写真)が拡散
されたら、X氏の目にも嫌でも入って
くると思うので複雑な気持ちでしょうね。

”まとめ”

木嶋佳苗の夫で週刊新潮X氏の名前は、
『イノウエ』とブログで書いていた

結婚相手の顔画像(写真)は、現在、
公開されていないので信ぴょう性
が高い情報待ち

元夫(元旦那)で、初婚の時は2015年3月に
60代の男性で不動産会社勤務の方がいたが
2016年に離婚をしている

木嶋佳苗のX氏の名前や顔画像(写真)は?元夫(元旦那)は誰?週刊新潮

について知りたがってみました!
最後まで読んで頂きまして、
ありがとうございました^^

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください