台風12号2018と似た異例進路の過去被害状況や理由(原因)を調査!

台風12号、2018、画像、写真

皆さん、こんにちは~知りたがり君です!

今回の教えて!

は、2018年7月25日AM3時頃
日本の南海上で『ジョンダリ』という

台風12号が発生していますが、なんと
異例進路の逆方向に進んでいるといるよう
なんです!
(笑)( ゚д゚)ハッ!

反り方が凄すぎて、中には
小田和正(おだ かずまさ)(70歳)

さんのCDジャケットの形と
同じじゃない!?ってツイッター
で呟いている方もいました!

台風の異例進路の過去被害状況や、理由(原因)
などを知りたい人も多いのではないでしょうか!

スポンサーリンク


①台風12号2018の異例進路の被害状況を調査!

②台風12号2018と似た異例進路の過去被害状況を調査!

③台風12号2018の異例進路の理由(原因)を調査!

などについて調査してみましたので、皆さん
に教えていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします
(*^_^*)

 

台風12号2018の異例進路の被害状況を調査!

台風12号2018』の異例進路の現在の
被害状況を、調査してみました!
(`・ω・´)ゞ

7月28日の夜~29日の未明に
かけて、東海地方に上陸する可能性
が高くなっているようです!

過去の進路予想では、本州の東海地方
辺りを横断して、北朝鮮の方向に進む
だろうと言われていましたが、

今回の『台風12号2018』の最新情報
は、異例進路になっていて、反った

形で方向転換し、西日本や九州へ
くる可能性が高いそうなんです!
( ゚д゚)ハッ!

まるで、”イナバウアー”かと思う
ような反り方なんですが、何か
理由(原因)があるのでしょうかね
(´・ω・`)

また現在は、特に大きな被害状況に
なってはいないようですね。

しかし『台風12号2018』が上陸して
しまうと、大雨による土砂災害・
河川の氾濫・暴風・高波が長く続く

恐れがありますので、かなりの
被害状況が発生するものと思われます!


スポンサーリンク


台風12号2018と似た異例進路の過去被害状況を調査!

『台風12号2018』と似た異例進路の、
過去被害状況を調査してみました!
(`・ω・´)ゞ

ツイッターの画像(写真)のように、

  • 2011年の台風6号
  • 2016年の台風10号

が『台風12号2018』と似た異例進路
で、変な動き方するな~っと注目され
ているようですね!

そして、何か理由(原因)が天災によって
前代未聞の事態が起きるという予想

立てている、方達もいるようでもの凄い
被害状況になってくるのではと恐れられて
もいます。
( ゚д゚)ハッ!

自分が過去の『台風12号2018』似た異例進路
をとっている台風を見ていて気になったのは、

台風が発生した順番が早い方が、変な動き方
をしているな~っと思いましたね。

今回の、『台風12号2018』の進路の範囲内に
入っている皆さんは、外出する理由(原因)など

がなかったら、大人しく自宅や早急に避難され
ていた方が、大きな被害状況もでないと思い
ますので、気をつけて下さい!

台風12号2018の異例進路の理由(原因)を調査!

『台風12号2018』の異例進路理由(原因)を、
調査してみました!
(`・ω・´)ゞ

日本では、このように綺麗に本州から九州に
逆走する台風は過去に事例はなかったと思い
ます。

そして、普通は”偏西風”の影響により東側
に進んでいくことになり、『台風12号2018』
はおかしいので異例進路となっています!

今回の、異例進路の理由(原因)として考察
されているのは、台風の北側にある”高気圧”

が南側に張り出してきたおかげで、
おかしい動きをしているようなんですね!
( ゚д゚)ハッ!

台風は高気圧があると、近寄れないように
なっていて、『台風12号2018』もその影響

を受けて変な動き方をしながら上陸していく
とされています。

また、上陸すると速度は急激に落ちて徐々に
”熱帯低気圧”に変わっていくようですが、

異例進路で日本列島の半分を縦断していくと
予想されていますので、大雨や暴風が長く続く事で

かなりの被害状況がでてくるのではない
でしょうか
(´・ω・`)

 

”まとめ”

  • 『台風12号2018』が異例進路をとっている
    事で、現在の被害状況は、特にないようだが、
    7月28日の夜~29日の未明に
    かけて、東海地方に上陸し西日本にくる
    可能性が高い!

 

  • 過去の被害状況は、
    ・2011年の台風6号
    ・2016年の台風10号
    にも異例進路を進んだ台風があり、
    上陸すると速度が落ちて、長時間の
    大雨や暴風が凄かったらしい

 

  • 異例進路の理由(原因)は、
    台風の北側にある”高気圧”が
    南側にもきていた事も1つの
    可能性として考えられているらしい

台風12号2018と似た異例進路の過去被害状況や理由(原因)を調査!

について知りたがってみました!
最後まで読んで頂きまして、
ありがとうございました^^

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください